無駄毛が多いと気にする女性も多いですが、剃刀や毛抜きであまり頻繁に無駄毛の自己処理をやり過ぎると、黒ずみや毛穴が開くなど肌トラブルの原因になります。

断然人気の脱毛ラボ!効果や範囲はいかに?!

銀座カラーの施術が4ヶ月後になる理由とは

Posted by vo6bv2jy on 2016年9月12日 with No Comments


なぜ通う期間が長くなるのか

脱毛サロンの施術では、基本的にしばらく時間をあけてから、次回以降の施術が行われます。銀座カラーも例に漏れず、ある程度の期間をあけてから、来店するようになります。
しかし、銀座カラーの期間は1ヶ月から3ヶ月ほどの期間があくことが多くなっています。場合によっては4ヶ月もの期間があきます。
他の脱毛サロンでは、1ヶ月に2回や毎月1回ずつ、2ヶ月に1回などのケースが大半です。

シースリーが潰れる心配と代金総額の行方

これには理由があります。施術内容が関わってくるのが主な理由です。
1ヶ月に2回施術を行うのは、全身を複数のパーツに分けて行われる、全身脱毛を利用する場合です。全身を4パーツに分け、1パーツごと施術を行い、1ヶ月に2パーツ、2ヶ月で残りの2パーツを処理して、全身脱毛の1回分を終わらせます。

断然人気の脱毛ラボ!効果や範囲はいかに?!

毎月1回通うパターンは、全身を2パーツに分けて、2ヶ月で全身脱毛1回分を完了させます。
2ヶ月ごとは、同じ部位を施術する場合に、毛周期を考慮するとこのくらいの期間が必要であるという意味です。部分脱毛でよく見かけられるパターンです。
銀座カラーは部分脱毛も全身脱毛も、1回の来店で全ての処理を行います。最初のころは1ヶ月に1回のペースでも受け付ける例がありますが、徐々にムダ毛が薄くなってくると、2ヶ月おきや3ヶ月おきに変わってきます。
7回目以降になると、4ヶ月後に指定される例も決して珍しくはありません。
脱毛施術を行なっている内に、徐々に毛が全体的に薄くなってきます。脱毛に使われる機器は黒い色素に反応するため、薄い毛に対しては十分な効果をもたらさなくなります。これを回避するために、濃い毛に成長するまで期間をあけて、次回以降の処理を行うのが、銀座カラーの脱毛の期間が長くなっていく理由になります。

平日以外でも通いやすいのがメリット

何ヶ月も後に施術を受けるとなると、その日に予約ができるのか心配になるところです。ですが、銀座カラーであれば、営業日は平日だけでなく、土日や祝日でも営業していますので、いつでも利用しやすい体制が整っているといえます。
平日であっても21時まで店舗が開いていますので、会社帰りに利用するのもおすすめです。
しかし、年末年始は休業扱いになりますので、この時期に次回の施術日が重なってしまうようであれば、日をずらして予約を入れる工夫をしましょう。
人気の脱毛サロンですので、予約日目前の日ではなく、早めに予約を入れる努力するのが重要なポイントになります。

なぜ通う期間が長くなるのか

脱毛サロンの施術では、基本的にしばらく時間をあけてから、次回以降の施術が行われます。

銀座カラーも例に漏れず、ある程度の期間をあけてから、来店するようになります。

しかし、銀座カラーの期間は1ヶ月から3ヶ月ほどの期間があくことが多くなっています。

場合によっては4ヶ月もの期間があきます。

他の脱毛サロンでは、1ヶ月に2回や毎月1回ずつ、2ヶ月に1回などのケースが大半です。

これには理由があります。

施術内容が関わってくるのが主な理由です。

1ヶ月に2回施術を行うのは、全身を複数のパーツに分けて行われる、全身脱毛を利用する場合です。

全身を4パーツに分け、1パーツごと施術を行い、1ヶ月に2パーツ、2ヶ月で残りの2パーツを処理して、全身脱毛の1回分を終わらせます。

毎月1回通うパターンは、全身を2パーツに分けて、2ヶ月で全身脱毛1回分を完了させます。

2ヶ月ごとは、同じ部位を施術する場合に、毛周期を考慮するとこのくらいの期間が必要であるという意味です。

部分脱毛でよく見かけられるパターンです。

銀座カラーは部分脱毛も全身脱毛も、1回の来店で全ての処理を行います。

最初のころは1ヶ月に1回のペースでも受け付ける例がありますが、徐々にムダ毛が薄くなってくると、2ヶ月おきや3ヶ月おきに変わってきます。

7回目以降になると、4ヶ月後に指定される例も決して珍しくはありません。

エターナルラビリンスの予約について

脱毛施術を行なっている内に、徐々に毛が全体的に薄くなってきます。

脱毛に使われる機器は黒い色素に反応するため、薄い毛に対しては十分な効果をもたらさなくなります。

これを回避するために、濃い毛に成長するまで期間をあけて、次回以降の処理を行うのが、銀座カラーの脱毛の期間が長くなっていく理由になります。

平日以外でも通いやすいのがメリット

何ヶ月も後に施術を受けるとなると、その日に予約ができるのか心配になるところです。

ですが、銀座カラーであれば、営業日は平日だけでなく、土日や祝日でも営業していますので、いつでも利用しやすい体制が整っているといえます。

平日であっても21時まで店舗が開いていますので、会社帰りに利用するのもおすすめです。

しかし、年末年始は休業扱いになりますので、この時期に次回の施術日が重なってしまうようであれば、日をずらして予約を入れる工夫をしましょう。

人気の脱毛サロンですので、予約日目前の日ではなく、早めに予約を入れる努力するのが重要なポイントになります。

1034

Comments are closed.

Pings are closed.